ブログトップイメージ

HOME > お知らせ(ブログ)

お知らせ(ブログ)

2017/10/27

カテゴリー: 商品について

NZで50年以上の歴史を持つ長靴 レッドバンド

今回は電気柵でも放牧の話・・・でもなく、
ファームエイジが長年取り扱う長靴「レッドバンド」についてのお話です。

「え?ファームエイジって長靴も売ってたの?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
これが単なる長靴ではありません。

今回はその隠れた魅力をご紹介します!

 


 
 

NZで50年以上続く歴史


1958年、スケラップ社(ニュージーランド)で生まれて以来、変わらないデザインで愛されて続けています。
日々放牧地を歩くファーマー達に使われ続けているのは、まさに信頼の証。
単なる長靴ではなく、履いた人は皆、ニュージーランドの歴史や文化に触れることになるでしょう。
 
 

ファーマーの日常に沿ったデザイン


よく見ると踵部にわずかな突起があります。一日何度も脱ぎきするファーマーが、
両手がふさがっても脱ぎやすいよう、工夫されています。
また、アウトソール(底面)は泥土がついてもはたき落しやすい様な独特のパターンになっています。このような他の長靴にはない細かな点も、ファーマーたちに長年愛される所以でしょう。
 
 

400万回の曲げ試験にも耐える 高い耐久性

ニュージーランドの試験で、400万回以上折り曲げても、ゴムが裂けないことが証明されています。
さらに内部にキャンパス(綿)地を採用することで、耐衝撃性も向上。
外からの鋭利なものからの衝撃によって、破けたり、裂けたりした時に足を守る
ハードワークにもってこいの長靴です。
これら『良質な天然ゴム』と『コットン素材によるインナー』という自然素材のみによる構成を、職人によるハンドメイド生産で作られている点も、安心の品質を支えています。
 
 

スタッフ着用率90%以上!! 5年以上履き続けているスタッフも!

もちろん弊社スタッフも愛用しています!会社のくつ箱スペースはこの通り!

試しに数えてみるとスタッフ30人中ほぼ全員が、
このレッドバンドかパースなどのNZ製の長靴を履いていました!
長い人はもう5年以上履き続けており、未だに壊れないとのこと。
 
 

期間限定!クリスマスキャンペーン

色んな魅力をご説明させていただきましたが、やはり最終的に目が行ってしまうのが「値段」
ホームセンターなどの市販の長靴と比べると倍以上の金額に、簡単には手が出ないという方も。

そこで、今回はオンラインショップ・期間限定!
レッドバンドをご購入いただいた方に、ソックス1足をセットにしました!

ただの靴下(ソックス)ではありません。長靴の為に設計された靴下で、レッドバンドと併せて履くことで、寒い冬でも履くことができます!
このソックスは、私を含め愛用スタッフも多く、一度履くと、冬にほかの靴下で長靴をはけないという人も・・・!

「もう少し丈が長い長靴が良いな~」という方は、パースがオススメ。
レッドバンドよりも丈が長く、こちらにも別のソックス(クアトロ)をセットにしています!

ご自分用も勿論ですが、今年は暖かい(?)長靴セットのプレゼントなんかも
検討されては如何でしょうか??

在庫限りとなりますので、お早めにどうぞ!こちらから