ブログトップイメージ

HOME > お知らせ(ブログ)

お知らせ(ブログ)

2018/01/15

カテゴリー: 商品について

犬用ドッグランにも?フィールドフェンス!

2018年といえば「戌年」。
ということで、今回はそれにあやかった話題です!
犬用ドッグランにも?フィールドフェンス!

野生動物や畜産動物に広く用いられるフィールドフェンスですが、
実はひそかに「犬用」に設置されている方も意外と多いんです。

今回は犬用のフィールドフェンスについて、いくつかご紹介したいと思います♪

フィールドフェンス ドッグラン設置事例

犬用ドッグランにも?フィールドフェンス!

こちらは、鉄柱を使って、ご自分で設置されています。
上下に連結させた鉄柱に、フィールドフェンスを張り付けています。

ポイントは、連結金具や結束バンドを使って、フェンスを固定していたところ。
犬用ドッグランにも?フィールドフェンス!

 

本来であれば、しっかりと緊張させる(ピンと張ってフェンスの強度を上げる)ところですが、犬用であればそこまで緊張させる必要がないので、このような形で固定されているようです。
これなら固定も簡単にできますし、なにより安価に済みますよね!

 

 

続いては、ご自宅の敷地内に設置された事例(施工は弊社にて実施)。
写真ではわかりづらいですが、イージーベンダーフェンスを使用されています。

犬用ドッグランにも?フィールドフェンス!

 

イージーベンダーフェンスは下部に30cmほど折り返しがあるので、掘り返し対策に有効です。特に大型犬などになってくると、掘り返しによる脱柵は気になりますよね。

犬用ドッグランにも?フィールドフェンス!

 

 

こちらの方は枕木を使って設置されています。
既に何本かお持ちで、それを使ってフェンスを設置したかったとのこと。

子犬もいるので、網目の細かいタイプを使用されているそうです。
木柱を使うと、より景観的におしゃれですよね♪

 

 

お客様の声(フィールドフェンスをドッグランで使用するメリット)

 

何故、フィールドフェンスを選んでいただいたのか?
ご意見は様々ですが、使用されているお客様の声を伺うと、以下の点が共通しているように感じます。

・見た目がきれい
シンプルですが、やはりここ。
メタリックな印象が、より高級感を増幅させてくれます。

・亜鉛メッキされているので錆びにくい
住宅地など人の目が多くなると、やはり見た目も気になるもの。
中には、「以前は市販のフェンスを使っていたが、やはり糞尿で汚れ、次第に錆びてしまって見た目が悪くなり、そこで、今度は錆びないしっかりしたフェンスを探していて、このフェンスに決めた」というお声も。

・壊されることがなさそうだと思った
「ウチは大型犬を飼っているがこれなら壊されなさそうだ」とコメント頂いたことも。大型犬にもなってくると散歩も一苦労。
やはり強度の高いしっかりしたフェンスが必要。と考える方もいらっしゃるようです。家畜用に使用されている方でも、20年近く使われている方も多いので、強度と防錆性は抜群です。

 

如何でしたでしょうか?

犬用のフェンスといえば、樹脂ネットやツーバイ材などを使って自作される方が多いのではないかと
フィールドフェンスはそれと比べると高価なことが多いと思います。
そこを弊社のフィールドフェンスを選んでいただけるのは、
飼い主さんの「こだわりと愛情」を感じますよね!

 

御見積もできます!詳しくはこちらへ。
オンライショッピングはこちら。

・H1500×20M巻 https://item.rakuten.co.jp/denkisaku/ffx_1525_l/
(※フィールドフェンスは大型送料が別途発生します。詳しくは事前にお問合せください。)