ブログトップイメージ

HOME > お知らせ(ブログ)

お知らせ(ブログ)

2018/03/16

カテゴリー: 放牧酪農について

出産もピークに。ヒツジのお話

北海道はだいぶ気温が上がっており、道路はすっかりアスファルトが
露出するようになりました!

今回は羊農家さんのお話をしたいと思います。

ヒツジの話_ファームエイジ

こちらのお客様は3月上旬から現在30頭前後が産まれているそうです。
通常、羊の出産は2月ごろが多いですが、子羊の寒さによる影響を緩和するため、あえて時期を少しずらしているそうです。

お母さんのおっぱいを飲む子羊、癒されますね~♪
自力でまだ飲めない子羊にはラムボトルを使ってミルクをあげているそうです。

ご存じない方が多いかもしれませんが、ファームエイジでは
羊用の哺乳ボトルや哺乳バケツ、水槽やフェンスなどのアイテムも扱っています。


詳しくはこちら(オンラインショップ)

3月中にはすべての出産を終える予定とのこと。
元気に育って、放牧地を駆け回ってほしいですね!

羊も人間も、春が待ち遠しいです!