ブログトップイメージ

HOME > お知らせ(ブログ)

お知らせ(ブログ)

2018/10/25

カテゴリー: 商品について»放牧酪農について

牛のパドック用にフェンスの施工を行ってきました!

営業部の船戸です!
今回は牛用フィールドフェンスの施工を行ってきましたので、
それをご紹介します!

牛のパドック用にフェンス施工のご依頼をいただきました。

フィールドフェンスを固定した後はより脱柵されにくくするために、電気柵も併用。
アウトリガーZ型を使いました。

 

アウトリガーは、先端が絶縁性になっており、
ブタのしっぽのようにくるんと曲がったところに電気柵ワイヤーを引っ掛けます。

ステイプルが付属していますので、木柱に簡単に打ち込むことが出来ます。

アウトリガーは脱柵防止効果もありますが、
牛がフェンスに身体をこすり付けたり出来なくなるので、フェンスを長持ちさせるのにも一役買ってくれます。

 

もちろん、シカ、クマなどの獣害対策でも使用可能。

既存のフェンスに簡単に電気柵を追加するのにとても便利です。
(上記画像はシカ・ヒグマ対策のイメージ)

 

完成です!

施工したてのフェンスはピカピカで見ていて気持ちいいですね!
以上、ファームエイジのあばれる君 こと、船戸がお届けしました!

お問合せはこちら