ブログトップイメージ

HOME > お知らせ(ブログ)

お知らせ(ブログ)

2018/06/04

カテゴリー: 商品について

アブキャップが紹介されました![現代農業6月号]

 本日の当別は最高気温が27度近くまで上がる夏日!
いよいよ夏がやってきますねー!

さて、今回は現代農業6月号(2018年6月1日発行)の「牛のサシバエ・アブ対策」の中で、
弊社のアブキャップをご紹介いただきました!
(現代農業 様 ありがとうございました)

書店で見かけた際は、ぜひお手にとってみてくださいね〜

2018/05/31

カテゴリー: 商品について»放牧酪農について

[お客様の声]ピーチボトル4リットルを使って(和牛子牛)

商品開発部の水野です。
先日、ピーチボトル4ℓをお使いのお客様の牧場にお邪魔してきました!

ーチボトル4リットルを使って(和牛子牛)

(さらに…)

2018/05/28

カテゴリー: 商品について»電気柵について

電気を流す・流さないを選べる!電気柵ゲート マルチフック

最近、スタッフ内で「改めて、これは便利だ!」
と人気上昇中の商品があります。

その名も「マルチフック」!
今回は、これからの放牧シーズンに便利でお勧めなアイテムのご紹介です。

 

電気を流す、流さない を選べる

構造としては、内部に鉄のフレームが組み込まれており、
そこに電気が流すかどうかで、電気の流れを変えることが出来ます。

従来のハンドルでは、電気を流す、流さない のどちらかしか選べませんでした。
マルチフックの場合、ワイヤーを引っ掛ける、結ぶ場所で、
電気を「流す」「流さない」を選択することが出来るようになりました。

 

放牧の移動柵におすすめ

牧区を一時的に仕切る「移動柵(移動電気柵)」の場合、
リールに巻かれた電気柵ワイヤーと電気が流れているワイヤーを常に
リード線などで接続しておく必要がありました。


(上記イメージ:移動柵にジャンパーリードを使って接続)

マルチフックを繋いでおけば、リード線がなくても
引っ掛け方で電気柵を流す 流さないを選択できるため、とても便利です。

 

もちろん、野生動物対策でも使用可能です。

工夫すれば、一時的な作業を行いたいときにマルチフックの
掛け方を変えるだけで、電気の流れをその場で切り替えることができるでしょう。


(上記イメージ:電気を流さない場合)

アイディア次第でさらに便利になりそうですね!
是非お試しください。

 

オンラインショップはこちら

2018/05/16

カテゴリー: お客様の声»商品について

傾斜地への植栽にも!トロフマット

以前もご紹介したことがありましたが、
トロフマットを使った「傾斜地への植栽」のご紹介です!

会社近隣にお住いのガーデンプランナーさんから、情報提供いただきました。
(さらに…)

2018/04/25

カテゴリー: お客様の声»商品について»放牧酪農について

馬用のパドックにも!アグリハイロード

アグリハイロードを馬用のパドックにご使用いただいた方から
コメントを頂きました!

(さらに…)

2018/04/17

カテゴリー: 商品について»電気柵について

電気柵がうまくいかない? よくある間違った事例

アフターサービス担当の三上です。
いよいよ、4月に入り電気柵を設置し始める方が
多いのではないでしょうか?

特にこの時期によくお問い合わせいただくのが
「電気柵の電圧がうまく流れない」
「昨年設置したときはそんなことなかったのに・・・」
「何が原因かわからない。機械の故障なのか?」
などのお問合せです。

よくある事例から、稀なパターンまでを簡単にまとめてみました。

(さらに…)

2018/04/13

カテゴリー: お知らせ»商品について»電気柵について

春得キャンペーン2018 スタート!

4/1から期間限定の「春得キャンペーン2018」が開催しています!
目玉商品はパワーボックスの「+ソーラーバッテリーセット」です。

ファームエイジキャンペーン2018_春

(さらに…)

2018/03/14

カテゴリー: 商品について»放牧酪農について

ハンギングミルクを使っているお客様から写真をいただきました!

ハンギングミルクをお使いただいている「株式会社 荻原人口授精所」様から
こんなお写真を頂きました!

ハンギングミルク_ファームエイジ

ハンギングミルク_ファームエイジ

牛舎を新築されたそうで、子牛用のスペースに使用して頂いています。
ピカピカの牛舎に、鮮やかな青色が映えますね!

(さらに…)

2018/01/23

カテゴリー: お客様の声»商品について»野生動物対策について

[導入事例]ファームキャプチャーを使って 自治体、狩猟関係者様よりコメントをいただきました!

毎日寒い日が続きますね! 営業部の本間です!
今回は、「野生動物管理クラウドシステム ファームキャプチャー」導入事例のほんの一部を
まとめてみました!

実際の鳥獣害の現場で、どのように活用されているか。使用いただいたコメントもいただいています。
ぜひ、ファームキャプチャーを導入する際の参考になさってください!

(さらに…)

2018/01/15

カテゴリー: 商品について

犬用ドッグランにも?フィールドフェンス!

2018年といえば「戌年」。
ということで、今回はそれにあやかった話題です!
犬用ドッグランにも?フィールドフェンス!

野生動物や畜産動物に広く用いられるフィールドフェンスですが、
実はひそかに「犬用」に設置されている方も意外と多いんです。

今回は犬用のフィールドフェンスについて、いくつかご紹介したいと思います♪
(さらに…)