会社概要 | ファームエイジ株式会社|電気柵を用いた放牧・野生動物対策で持続可能な未来へ|
Slider

創業精神「フェンスで日本の農業を変革する夢」

  • ひと張りのフェンスを巡らす歓びと誇り。
    それをより多くの方々と共感し、共有し、素晴らしい未来を拓く。
    創業の精神である「フェンスで日本の農業を変革する夢」。
    ファームエイジは単に、フェンスを売っているのではなく、
    フェンスを通して、日本の農業を変革しようとしています。

HOME > 取扱商品

創業精神

  • 「フェンスで日本の農業を変革する夢(Fence Agriculture Revolution Dream =FAR夢)」の方向性を示すものとして、私たちは持続可能性を追求する5つの使命を企業理念として掲げています。私たちの活動、ご提供する商品やノウハウの一つ一つが、これら5つのFAR夢の実現に向かっています。
  • ファームエイジ_会社概要

代表ご挨拶

  • ファームエイジ_会社概要
  •  私たちファームエイジが創業した約30年前には、「放牧システム」「野生動物コントロールシステム」と呼べるような動物の管理手法は存在しませんでした。
    日本の環境に適し、風土にマッチした日本独自の動物管理手法を模索すべく、国内の研究者・生産者たちと試行錯誤を繰り返し、時には海外にも学びながら疑問の一つひとつ、技術の一つひとつを積み重ね、「放牧システム」、「野生動物コントロールシステム」を体系化して来ました。
     そのなかで独自の商社機能が鍛えられ、メーカー機能が育ち、コンサルタント機能までが生まれてきました。私たちの成長の過程には、常に生産者をはじめ酪農畜産・農業関係者の方々の存在があります。今まさに蓄積したノウハウを還元する時です。
     農場資材の1点から、牧場の設計や経営計画、地域活性化対策まで、幅広いご要望ご相談に、専門家の立場から対応させていただきます。
    ぜひお気軽にお声がけください。
    代表取締役 小谷 栄二

会社概要

  • 社名 ファームエイジ株式会社
    設立 1985年3月2日
    資本金 3195万円
    代表者 代表取締役 小谷 栄二
    本社〒061-0212北海道石狩郡当別町字金沢166番地8
    Tel (0133)22-3060
    Fax (0133)22-3013
    E-mail info@farmage.co.jp
    営業時間 平日9:00~18:00 (休/土・日・祝日)
    FAX・メール・オンラインショップ(電気柵プロショップFAR夢)は24時間受付
    >>>会社概要(30周年記念誌/PDF)はこちら

主なサービスと活動

  • 畜産動物・野生動物をコントロールする電気柵システムの開発・販売
  • ニュージーランドの放牧システムの提案・普及
  • ニュージーランドスタディツアーの開催
  • グラスファーミングスクールの開催
  • フィールデイズ・イン・ジャパンの開催
  • ニュージーランド北海道酪農協力プロジェクトの日本側窓口業務
  • ニュージーランド北海道羊協力プロジェクトの日本側窓口業務
  • びっくりドンキーの運営
  • 日本電気さく協議会会員 ほか


お問合せはこちら