Arrow
Arrow
Slider

CONCEPT

持続可能な循環型社会に貢献するレストラン「びっくりドンキー」

持続可能な循環型社会に貢献するレストラン「びっくりドンキー」札幌近郊の2店舗を運営。消費者と生産者を繋ぐ外食産業の店舗業務について、実践を通して理解を深めています。

HOME > 食

  • 持続可能な循環型社会に貢献するレストラン「びっくりドンキー」
  • 札幌近郊の2店舗を運営。消費者と生産者を繋ぐ外食産業の店舗業務について、実践を通して理解を深めています。
  • 「びっくりドンキー」は株式会社アレフが食の安全・安心と環境保全を基本に据えて展開している
  • ハンバーグレストランです。
  • そのハンバーグに使われている「アレフ・ナチュラルビーフ」は、
  • 弊社とともに「創地農業 21」を通して放牧を学ぶなかでニュージーランドの生産者と
  • 連携する方向性を見出し、誕生しました。
  • 2010 年春からは同様に「創地農業 21」で取り組んできた生き物豊かな田んぼのお米も一部導入もはじまり、
  • そこに小社店舗も加わっています。
  • 「びっくりドンキー」は、
  • 一般家庭ではなかなか実現しづらいレベルの安全・安心、循環と共生による持続可能な「食」を目指すレストラン。
  • 弊社もその一員として、札幌市内および近郊に2店舗を展開しています。
  • food_nopporo_store00ファーム野幌店(北海道江別市)
  • food_taihei_store00ファーム太平店(北海道札幌市北区)