HOME > 取扱商品対象動物 > ウシ(牛)| 電気柵・フェンス|

ウシ(電気柵)

  •  
  • ウシはあまり目がよくないので、電気柵ワイヤーに空き缶などをぶら下げると珍しがってなめにきます(電気ショックを受けます)。電気を知らない牛には、これで電気柵を覚えさせるトレーニングが簡単にできます。

※仔牛の場合3~4段張りをおすすめします。

 

   ウシ用電気柵 設置イメージ

  • [ 恒久電気柵/3段張 ]

  • [ 簡易恒久電気柵/2段張 ]

  • [ 移動電気柵/1段張 ]

   ウシ用電気柵 標準仕様イメージ/構成要素

  • 本器
  • ワイヤー
  • 支柱
  • 碍子
  • ゲート(出入口)
  • 表示板
  • テスター
  • 水槽(トロフ)

 
 
 

    「電気柵を張りたいけど、どんな資材が必要なの?」、「初めて設置するけど、一人でも大丈夫?」、「電気柵って人が触れても大丈夫?」など、電気柵に関するお問い合せやご購入は以下からご確認ください。

ページトップへ戻る

 
 
 

ウシ(フィールドフェンス(金網))

人の立ち入りが多い場所や、パドックなどは物理柵のフィールドフェンスがおすすめです。ウシの場合は高さ1200mm以上のフェンスを使用します。また、電気柵を併用することで、より脱柵されにくくなります。

   ウシ用フィールドフェンス 標準仕様イメージ/構成要素

  • 対象フェンス
  • フェンスの特徴
  • フェンスを設置するために
  • 施工手順

ページトップへ戻る