Arrow
Arrow
Slider

 ファームキャプチャーの特徴

  • 1、野生動物管理の迅速な対応
  • 撮影したデータを瞬時に確認可能(PC、メールなど)
  • 2、コストの大幅削減
  • SDカードなどの確認作業が大幅に削減
  • 3、データ保存機能とマップ化
  • 画像はクラウド上に保存され、検索、地図上で確認ができます
  • 4、レポート機能
  • 保存データの印刷ができ、資料作成が簡単


 ファームキャプチャーの流れ

センサーカメラで撮影された静止画がクラウド上に送信されます。これにより遠隔地からでもデータの確認が可能。パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットでも確認できます。さらに蓄積されたデータを素早くグラフやヒートマップなどに可視化。従来はデータ採取や集計に多くの時間や労力が費やされましたが、これにより時間やコストを大幅に削減することができ、地域の獣害、農作物被害対策を迅速に講じるための資料が素早く作成できます。

 ファームキャプチャーの事例

事例1:野生動物の捕獲管理

アライグマ、イノシシなどの捕獲対策に

事例2:野生動物の活動調査

ゴミや作物を荒らす害獣対策に

 ファームキャプチャーのカメラ

3G通信機能付きカメラ
capture03_name
capture03_icon00

ファームキャプチャー03 仕様

電源:単三乾電池12本(推奨)
サイズ:W116×H147×D76mm(アンテナ含むと357mm)
センサー反応最大距離:15m
動作温度: -20〜+60度
トリガースピード :1秒
最大画素数:1200万画素
画面サイズ:2.0インチLCD
保証期間:ご購入より1年間

 ランニングコスト諸元表

※SIMカード契約期間は一年単位となり、基本料金は前払いとなります。
※上記は1台あたりの参考金額です。

ファームキャプチャーの使用に関して

困った、わからない場合はこちら