ブログトップイメージ

HOME > お知らせ(ブログ)

お知らせ(ブログ)

2017/06/14

カテゴリー: 商品について»放牧酪農について

放牧酪農に新システム!世界が注目するニュージーランドの哺育システムとは?

ニュージーランド(以下 NZ)で哺育システムを支える画期的な哺育用飼料(高栄養発酵繊維)「ファイバースタート」の取扱いをファームエイジで始めました!


ファイバースタートとは?

ファイバースタートとは、NZ哺育システムを支える画期的なルーメン発育ツール(高栄養発酵繊維)です。原料となるアルファルファは乳酸発酵しており、柔らかくエネルギーとタンパク質を豊富に含みます。 (具体的な成分表示はこちら:ファームフィード HP)

 

 

放牧の最初のステップ

ファームエイジは放牧酪農に重要な要素として、 「土づくり」「草づくり」「牛づくり」の三つを提案しています。 その中でも、「牛づくり」における子牛の哺育を大幅に補完できるシステムとして期待されています。 いくら栄養価の高い牧草や、しっかりとしたフェンスや電気柵を設置できたとしても、肝心の牛が育っていなければ、放牧のメリットや収益を最大限に発揮するのは難しいでしょう。

 

 

放牧酪農の先進地 ニュージーランドで生まれたシステム

NZ でも広く普及しているこのシステム。
昨今急激に乳価が高騰し、様々な変化を余儀なくされた NZ ファーマーたちも、「このファイバースタートは続けたい」というコメントも少なくなかったといわれています。

 

 

健康な胃ができるメリットは?

健康な胃(ルーメン)を作り上げるポイントは、哺乳期から高タンパク、高エネルギーの発酵繊維を与えることです。健康な胃づくりにより、
・強い胃と絨毛の発達
・栄養の吸収がUP
・長期的な産乳量の向上が可能になります。
哺乳期から哺育期にかけてファイバースタートをしっかり食べさせて、健康的なルーメンづくりをしましょう。

 

 

ユーザーの声

既に道内の酪農家様にご使用いただいており、
ファイバースタートをスターターと併用しているお客様から離乳がスムーズになってビックリしている、粗飼料の食い込みや毛づやも良くなったとの声が多数寄せられています!そのうちの一つをご紹介します。

動画:鈴木牧場様動画 (ファームフィード株式会社:提供)

皆様も是非、その効果を体験してみては如何でしょうか?
お気軽にお問い合わせください〜♪ お問い合わせはこちら