ブログトップイメージ

HOME > お知らせ(ブログ)

お知らせ(ブログ)

2018/06/08

カテゴリー: デモファーム

デモファームの牛に異変?? 「発情&授精編」

販売管理部 清瀬です。
デモファームに牛がやって来てからおよそ1ヵ月が経過しました。

さて、今日は「発情&授精編」をお届け致します。

入牧してから、2頭の牛が後ろから乗りかかったりと、
何やらいちゃいちゃ(?)している様子。

 

自称「牛の繁殖に詳しい男」阿江(弊社スタッフ)によるとこれは牛の発情行動。
上に乗る行動を「マウンティング」、乗られてじっとしている行動を「スタンディング」というそうです。
(イラストはイメージ)

受胎できれば購入時よりも高く売れるかもよ!ということで、次回の発情サインを
良く見ておくようにご協力いただいてる農家様から助言頂きました。

 

ちなみに牛の発情周期は21日前後。計算上は5月末から6月頭にくることになります。

予定日が近づくにつれて、ドキドキしながら観察をしていましたが、6月1日、ついにその日がやってきました。
「きた!」と思い慌てて農家様へTEL。その日の昼に獣医さんにきて頂くことになりました。

 

牛の追い込みにはリール、ピッグテイルとキャトルヤードが大活躍!
三十路スタッフ3名で、怪しい2頭をささっと捕獲。

 

獣医さんの神業で無事に種付け完了。
発情から排卵までは約24時間だそうで、種付けは行動を見つけてからのスピードが勝負です。
より確率を高めるために排卵誘発剤もうってもらいました。

 

さて、無事に 受胎できてお母さんになれるでしょうか!?
楽しみですね~~!!